タウンミーティング

2019年6月30日 / 活動報告

小田切さとるは弁護士として、人々の生活が良くなるよう努力してきました。

ですが、国の政策に翻弄されている場面では、どうにもならず歯がゆい経験を積み重ねてきた、というのが政治の道に進むことにした動機です。国の政策自体の課題が長年やるうちに見えてきて、そこを改善していきたいなと思うようになっていました。

取り組みたい問題は、貧困問題と農業です。

そこで、青森県で暮らしている若者や農家の方々から話を聞かせて頂くことにしました。

現場の声を聞く。こういった活動は今後も続けて行きます。

立憲パートナーズ募集中

立憲民主党はあなたです

お知らせ

活動報告

動画

立憲パートナー募集中です!

青森県連合

立憲民主党